安全情報

      令和元年度 運輸安全報告

1. 安全基本方針

1)輸送の安全確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、関係法令及び安全管理規定を遵守します。

(2)輸送の安全に関する情報の車内連絡体制を確立し、必要な情報を伝達、共有します。

(3)輸送の安全に関する計画の策定、実行、チェック、改善を確実に実施し、全社員が一丸となって業務を遂行します。

(4)輸送の安全に関する情報については積極的に公表します。

1. 輸送の安全目標

1)重大事故、有責事故、人身事故0件 健康起因事故0件 車両事故(運行不能)0件

   軽微な車両故障3件以下 物損事故3件以下(バック時の追突、屋根や外壁への接触を減少させる)

(2)飲酒運転、過労運転の徹底防止!(睡眠時間・休憩時間の管理を徹底する)

(3)無事故継続100日


1. 令和元年度の目標達成状況(事故発生件数)

1)有責事故0件 他責事故0件

(2)人身事故0件 車内人身事故0件 物損事故0件

(3)重大事故0件 軽微事故2件


自動車事故報告規則第2条に規定する事故統計

第1項~第15項)

  転覆・転落・路外逸脱・火災・踏切・衝突・死傷・危険物・車内

   飲酒等・健康起因・車両故障・交通障害・その他 0


4.行政処分の有無 行政処分なし

安全に関する報告

緊急連絡体制

安全管理規程


安全対策

西日本観光 従業員一同は、より安全、安心なバスを目指してさまざまな取組を行っています。

2カメラドライブレコーダー

デジタルタコグラフ車載器

 衝突被害軽減ブレーキ

アルコール検知器 タニタ ALBLO FC-1200

バス協会主催救急法講習①

バス協会主催救急法講習②

チェーン取付訓練

消火訓練実施中


発煙筒訓練

非常口脱出訓練

車椅子リフト操作講習

保育園児へ車椅子のお話