目  的  地:

大 分


出      発     日:

 2月19日(土)


 2月25日(金

料      金:

【3名1室】大人お1人 32,000円

【2名1室】大人お1人 34,000円

             小人 1,000円引

                  2月19日(土)は7,000円UP


「杉乃井ホテル」は別府八湯のひとつ観海寺温泉にあり、山は鶴見岳の景観を仰ぎ、晴れた日には遠く四国までを望む、別府湾一望の高台に建つホテルです。五段の湯舟を棚田状に広げた展望露天風呂と800トンの温泉を使用した水着で楽しめる屋外型温泉「ザ アクアガーデンでゆたり温泉気分を味わって下さい。

(イメージ)

宇佐神宮は宇佐八幡とも呼ばれる、国内4万を超える八幡宮の総本社。その伝説から武運や安産の守り神として崇敬を集め、現在も仕事運や金運、安産のご利益亜があると言われています。日本全国の神社の半数を占める八幡神とは、一体どんな神様なのでしょうか。宇佐神宮の成り立ちとどのような関わりがあるのでしょう。一緒に八幡神の起源と、宇佐神宮の成り立ちに関わる謎に迫ってみましょう。

春は桜、夏は緑、秋は紅葉と、一年を通して美しい景色が楽しめる鶴見岳。そして冬は雪景色。標高1300mの山上一帯は霧氷が見られるので、ふもとと山上を結ぶロープウェイで向かいます。

西日本最大級のゴンドラで約10分、キラキラ輝く感動の景色。九州最大級!101名乗りの大型ゴンドラに乗って標高1,300mの世界へ

「九州焼酎館」は、九州各地から500銘柄以上の焼酎を取り揃えております。


行     程:

新居浜5:00=西条5:30=小松5:50【今治便と合流】 

 今治5:00=東予5:35=小松5:50=SA休憩=三崎港(8時30分発)~佐賀関港着
 (9時40分)=SA自由昼食=八幡総本宮宇佐神宮参拝安心院葡萄酒工房
 (試飲・お買物)=別府・明礬湯の里(湯の花小屋が立ち並ぶ景勝地)=
 別府温泉・杉乃井ホテル(宿泊)

ホテル=別府ロープゥエイ++絶景の銀世界・「鶴見岳で霧氷観賞」・・・九州焼酎館

 (500銘柄以上の九州各地の焼酎)=湯布院散策(湯の坪街道散策自由昼食)=

 大分物産館(お買い物)=佐賀関港17:00発~三崎港18:10着=SA休憩=

 【小松シャトル便】20:40=東予21:00=今治21:30=/

 /小松20:40=西条21:00=新居浜21:30
 

旅  行  条  件:

添乗員またはガイド朝食昼食夕食
同行
(1)(0)(1)

ご  案    内:

お申込み前に「取引条件説明書面」をご確認の上、ご予約ください。

旅行代金はご旅行前にゆうちょ銀行か伊予銀行への振込入金になります。

詳しくは、「バスツアーご出発までの流れ」「乗車場所について」をご覧ください。

※ご乗車場所はご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。詳しくはお問合せ下さい。

旅行企画・実施:

有限会社西日本観光       観光事業課 営業部

愛媛県知事登録旅行業第2-138号  (一社)全国旅行業協会 正会員

〒799-1301 愛媛県西条市三芳886-1

申込画面に進む: